2017年03月20日

春一番

17日に三か月ぶりに、富山県宇奈月に来ました。
横浜や東京では梅の花が終わっているにこちらでは今満開です。
木陰には雪が5センチ位残っています。
正に早春です。
溶けた雪が清流になり、黒部川にきれいな冷たい水が流れています。
蕗の薹も咲き、春だなぁと思います。

今回は地元新聞でも紹介された「共同生活型自立支援機構」の法人化を記念したシンポジュームが18日に開かれました。
全国組織の支援団体ですが、私は脇役で相談とまとめ役をするだけ、若いみんなが力を合わせ取り組んでいます。
若い人たちに頑張って欲しいです。

21日は戻りますが、綺麗な空気を沢山すって、元気になって帰ります。
富山に来てから12年経ちますが、この12年、街中以外は、空き家とシャターが閉ざされた商店ばかりが続きます。
どこの田舎も変わりませんが、寂しくなって来ましたね!

後、12年経ったらどうなることでしょうか?
政治家や経営者が意識を変えないと世の中持ちませんね!


posted by 牟田武生 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。